CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

桐光学園高等学校合唱部「NHK全国学校音楽コンクール」全国大会 初出場

「NHK全国学校音楽コンクール」全国大会に出場する桐光学園高等学校合唱部の練習の様子。繰り返し行う発声練習で部員の心は一つに



桐光学園高等学校(川崎市麻生区栗木)の合唱部が第86回「NHK全国学校音楽コンクール」(以下、Nコン)の全国大会高等学校の部に、関東甲信越ブロック代表として初出場することが決まりました。10月に予定されていた同大会は台風で中止となりましたが、11月28日(木)に東京・渋谷のNHKホールで改めて開催されることになりました。

「Nコン」は、全国の小・中・高校生が参加する日本最大規模の合唱コンクール。桐光学園は関東甲信越ブロックの代表3校のうちの1校に決まり、全国大会への切符を手にしました。同大会には全国から集まった11校が出場します。

「実力校がそろっていたこともあり、ブロックの代表に選ばれた時はうれしさよりも驚きの方が上回っていました」と部長の阿部有紗さん。全国大会に向けて、部員たちのモチベーション維持に努めたいと話しています。顧問の上田武夫教諭は「自分たちが表現したい歌の世界を創るためには技術が必要です。そこで本格的な発声法や筋力トレーニングを取り入れ、厳しい練習を積み重ねてきました」と明かします。自ら課題を見つけ、その課題の解決方法について部員たちで話し合うといった自主性も重んじているそうです。

「上田先生はとても大きな存在です。厳しくも優しさにあふれたご指導のおかげで今の合唱部があります」と阿部さん。さらに「課題曲のラップパートは合唱部の良さを最大限に引き出したオリジナルとして胸を張れる部分なので、多くの方に聴いていただきたいですね。本番までの練習を大切に、金賞を目指して頑張ります」と、全国大会への意気込みを笑顔で語りました。

地道な努力と向上心を忘れず、常に謙虚に歌と向き合う桐光学園高等学校合唱部。全国大会では、その輝くばかりの美しい歌声で会場を包み込むことでしょう。なお、当日の模様は NHK Eテレ、NHK-FMラジオで放送されます。

本番さながらの真剣な表情で先生の指導を受ける部員たち


合唱部顧問の上田武夫教諭(左)と部長の阿部有紗さん(右)


[INFORMATION]
第86回 NHK全国学校音楽コンクール 高等学校の部
開催日:2019年11月28日(木)
会場:NHKホール
放送予定:2019年12月15日(日) NHK Eテレ 14:30~17:00、12月20日(金) NHK-FMラジオ 7:25~8:55


【お問合せ】
桐光学園中学校・高等学校
川崎市麻生区栗木3-12-1(小田急多摩線・栗平駅徒歩12分)
TEL:044-987-0519
URL:http://www.toko.ed.jp/