NEWS
お知らせ

2018年7月21日・22日の2日間にわたり、小田急線・新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキにて「第2回しんゆりフェスティバル・マルシェ」を開催いたしました。詳細は活動報告のページをご覧ください。
 
活動報告はこちら

農と食・アートのあるまちづくりイベント「第2回しんゆりフェスティバルマルシェ」を、7月21日(土)・22日(日)の2日間にわたり、小田急線・新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキにて開催いたします。
詳細は下記ボタン「しんゆりフェスティバル・マルシェページ」をクリックしてご覧ください。
また、出店者情報を含む最新の情報を公式Facebook、Twitter、Instagramで発信しています。
こちらもあわせてご利用ください。
 
しんゆりフェスティバル・マルシェページ

マルシェ公式Facebook

マルシェ公式Twitter

マルシェ公式Instagram

2018年6月16日・17日の2日間にわたり、小田急線・新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキにて「第1回しんゆりフェスティバル・マルシェ」を開催いたしました。詳細は活動報告のページをご覧ください。
 
活動報告はこちら

明日6月16日(土)のしんゆりフェスティバル・マルシェは、予定通り開催いたします。6月17日(日)も開催予定です。
明日会場にて、お待ちしております。よろしくお願いいたします。

いよいよ明日より2日間、6月16日(土)・17日(日)は「第1回しんゆりフェスティバル・マルシェ」の開催日です。
明日の天候はあいにく雨天の予報が出ておりますが、本日6月15日(金)13:00時点では、明日のマルシェは実施を予定しております。下記をご確認ください。
 
 
(1) 明日6月16日(土)は開催予定です(13:00現在)
 
(2) 万一、初日6月16日(土)が中止となった場合も、17日(日)のみ開催します
出店マニュアル(P14)に初日が中止の場合は2日目は開催無しとの記載がありますが、諸条件が整いましたので、2日目単独でも開催いたします。
 
(3) 再度出店マニュアルをご確認ください
出店マニュアルを改めてご確認の上、ご準備をお願いいたします。
 
出店マニュアル(PDF)
 
※小田急線・新百合ヶ丘駅南口・北口ロータリーを含め、会場周辺に車両を駐停車しての荷下ろしはご遠慮いただくようお願いいたします。マニュアルに記載の近隣駐車場をご利用ください。
※万一、明日の開催を中止と判断する場合は、本日の18:00までに当WEBサイトとFacebookページに情報を掲載いたします。
 
Facebookページ
 
 
ご不明点等ございましたら、しんゆりフェスティバル・マルシェ担当までお問い合わせください。
 
【しんゆりフェスティバル・マルシェに関するお問い合わせ】
新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム
しんゆりフェスティバル・マルシェ担当

TEL:044-543-8282(受付時間 平日10:00~18:00)
MAIL:marche@ih-shinyuri.com

2018年6月4日、新百合トウェンティワンホールにて「新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム設立披露の会・全体会」を開催いたしました。詳細は活動報告のページをご覧ください。
 
活動報告はこちら

新百合丘農住都市開発株式会社、学校法人東成学園・昭和音楽大学、学校法人神奈川映像学園・日本映画大学、三井不動産株式会社、小田急電鉄株式会社の5者は、幹事会員として、新百合ヶ丘エリアを活性化し、魅力を高め、広くその魅力発信をしていくことを目的にした「新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム」<愛称「INSPIRE HUB SHINYURI(インスパイア・ハブ・しんゆり)>(代表幹事 新百合丘農住都市開発株式会社)を、2018年4月11日に設立いたしました。
 
詳細はこちら(PDF)

農と食・アートのあるまちづくりイベント「第1回しんゆりフェスティバルマルシェ」を、6月16日(土)・17日(日)の2日間にわたり、小田急線・新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキにて開催いたします。
詳細は下記ボタン「しんゆりフェスティバル・マルシェページ」をクリックしてご覧ください。
また、出店者情報を含む最新の情報を公式Facebook、Twitter、Instagramで発信しています。
こちらもあわせてご利用ください。
 
しんゆりフェスティバル・マルシェページ

マルシェ公式Facebook

マルシェ公式Twitter

マルシェ公式Instagram

新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの公式サイト「INSPIRE HUB SHINYURI」を公開しました。
当サイトと、公式Facebookや公式TwitterなどのSNSを通して、新百合ヶ丘の魅力や当コンソーシアムの活動について発信してまいります。
 
コンソーシアム公式Facebook

コンソーシアム公式Twitter