ACTIVITY REPORT
活動報告

季刊誌「しんゆり人」2020年春号を発行いたしました

しんゆり人 2020年春号

2月20日、新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの情報発信活動の一環として、季刊誌「しんゆり人」2020年春号を発行いたしました。


【今号のラインナップ】

《特集》川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり2020
4月18日(土)から5月10日(日)まで開催される「川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり」は、今年で12年目。期間中、新百合ヶ丘駅周辺の会場で、能・狂言、オペラ、バレエ、演劇、クラシック、ジャズ、映画など、幅広いジャンルの芸術を楽しめます。今号では、特に注目される2つの公演「ゴジラ シネマコンサート」「トリオ・リベルタ コンサート」の出演者の皆様と、イベントの運営を支えるアートボランティアの皆様のインタビューをお届けします。

《食を愉しむ》RAGTIME(新百合ヶ丘)

《しんゆりほっとSPOT》Coffee & Beer 轍 WADACHI(百合ヶ丘)

《歴史探訪》香林寺(百合ヶ丘・読売ランド前)

《注目企業レポート》株式会社エーイーティー(黒川)

《小田急沿線 日帰りの旅》強羅

《しんゆりの履歴書》第六章「長い歴史と個性を持った柿生」

《SHINYURI PEOPLE》嶋田 大輝さん(新百合ヶ丘みちあそび実行委員会 実行委員長)

この他にもしんゆりエリアの情報が満載のフリーマガジンとなっています。ぜひお手に取ってご覧ください。


「しんゆり人」概要はこちら

「しんゆり人」2020年春号 eBook(電子版)はこちら