「登戸・遊園 ミライノバ」7/9(火)まちづくりプロジェクトスタート

「登戸・遊園 ミライノバ」7/9(火)まちづくりプロジェクトスタート


川崎市と小田急電鉄株式会社のまちづくりビジョン第2弾プロジェクト!

川崎市と小田急電鉄株式会社は、包括連携協定に基づき、沿線の価値向上に向けて2021年3月に「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」を策定しました。
その第2弾プロジェクトとして、7/9(火)より「登戸・遊園 ミライノバ」がスタート!

「登戸・遊園 ミライノバ」は、登戸土地区画整理事業における道路や宅地として使用していない用地等を活用し、登戸・向ヶ丘遊園駅周辺においてまちの賑わい空間を創出する取り組みです。

『ミライノバ』とは・・・区画整理事業で生まれた空き地を活用しながら、【イツモの日=日常】と【ハレの日=非日常】の取り組みを通じて、まちの賑わいにつなげるプロジェクト

詳細はこちら

同エリアに関係する企業・団体や地域の方々や共創いただけるパートナーと一緒に「登戸・遊園 ミライノバ」の取り組みを推進するとの事で、協業等をご希望の方は下記ミライノバ事務局までお問合せ下さい。

今後はキッチンカーの出店以外にイベントも企画されるとのことで、夏休みのお出かけに足を運んでみてはいかがでしょうか!?

【お問合せ】
小田急電鉄株式会社 登戸・遊園ミライノバベース(事務局)
E-mail:info-mirainoba@odakyu-dentetsu.co.jp