CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

第76回アートセンターしんゆり寄席「老稚園」11/23(土・祝)に開催

「老稚園」を披露する桂富丸



第76回川崎市アートセンターしんゆり寄席が11月23日(土・祝)、同センターアルテリオ小劇場で開催されます。「しんゆり寄席」は2012年に第1回目が開催され、その後9年にわたって親しまれ続けている人気の寄席。今回は桂富丸が「老稚園」を披露するほか、桂米多朗、桂笹丸、瀧川どっと鯉も出演します。

「老稚園」は先代・古今亭今輔師匠作のネタを改作した桂富丸の新作十八番ネタ。老人のための施設、幼稚園ならぬ老稚園を作るという内容です。世相をおもしろおかしく表現した落語で、寄席通も寄席初心者も楽しめそうです。仲入り(寄席の合間に取られる休憩時間)後には、出演者からのプレゼントが当たる抽選会が行われます。


《演者プロフィール》
桂 富丸(かつら とみまる)
1970年12月桂米丸に入門、芸名麦夫。1976年二ツ目に昇進、富丸と改名。1986年真打昇進。1982年に日本テレビ「11.P.M」の1分落語大会で準優勝。

桂 米多朗(かつら よねたろう)
1988年桂米助に入門。2002年真打昇進。2007年川崎市多摩区初代観光大使就任。2009年アルテリッカ演芸座座長就任。2014年かわさき産業親善大使就任。

桂 笹丸(かつら ささまる)
2014年3月桂竹丸に入門。前座名「竹わ」。同年4月に楽屋入り、2018年二ツ目昇進。「笹丸」と改名。


[INFORMATION]
第76回川崎市アートセンターしんゆり寄席
開催日時:2019年11月23日(土・祝)14:00開演(開場13:30)
会場:川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(川崎市麻生区万福寺6-7-1、小田急線・新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)
出演:桂富丸、桂米多朗、桂笹丸、瀧川どっと鯉
料金:一般2,000円、学生1,000円、小学生500円(全席自由・税込)
セット券:2枚セット券3,600円、4枚セット券6,800円
※未就学児入場不可
※学生券は窓口のみ取扱い(要学生証提示)
※障がい者割引:一般1,500円(窓口・電話のみの取扱い、要障がい者手帳、付添1人同額)
※セット券は年間通してご利用頂けるチケットではありません(各月使い切り)
※20人以上での鑑賞は団体割引有。劇場に要相談
チケット取扱い:電話 044-959-2255(9:00~19:30 ※土日祝・原則毎月第2月曜除く)、WEB(http://kawasaki-ac.jp/th/)、または窓口(9:00~19:30 ※原則毎月第2月曜除く)にて

主催:川崎市アートセンター
後援:NPO法人 しんゆり・芸術のまちづくり


【お問合せ】
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
TEL:044-955-0107
URL:http://kawasaki-ac.jp/