CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

第3回総会開催~横浜市営地下鉄3号線延伸早期期成同盟会~

第3回総会開催の様子


横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅~新百合ヶ丘駅間」延伸の2030年開業を目指して設立された「横浜市営地下鉄3号線延伸早期完成期成同盟会」の第3回総会が、2021年4月20日(火)に新百合トウェンティワンホールで開催されました。

第1部の総会に続き、第2部講演会では、日本大学理工学部土木工学科・特任教授の岸井隆幸氏を講師にお迎えし、「まちと鉄道の新しい関係」をテーマにお話をいただきました。
テレワークの普及による新郊外域生活の変化、郊外の高齢化に触れながら、「駅まちの一体整備」や「駅とまちと広場」の新しい関係について、ご講演をいただきました。

[INFORMATION]
横浜市高速鉄道3号線延伸 事業概要
整備区間:あざみ野〜新百合ヶ丘
整備延長:約6.0km〜6.5km
概算事業費:約1,690億円〜17,60億円
ルート・駅位置:新駅4駅(既設あざみ野駅を除く)
需要予測:約8.0万人/日
事業主体:横浜市交通局(第一種鉄道事業者)
事業スキーム:地下高速鉄道整備事業費補助(想定)
開業:2030年開業目標(交通政策審議会答申の目標年次)