CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

第4回麻生歴史散歩「旧岡上村」10/23(水)開催

川崎市重要歴史記念物に指定されている木造兜跋毘沙門天立像(とばつびしゃもんてんりゅうぞう)が伝えられている東光院



麻生区の郷土史に詳しいガイドが神社・仏閣などの歴史を紹介する「麻生歴史散歩」の第4回、旧岡上村編が、10月23日(水)に開催されます。

第4弾は、麻生区の飛び地であり豊かな自然が残る岡上地区を巡ります。コースは約4㎞で、麻生歴史観光ガイドの案内を聞きながら、奈良時代の静寂が残る古刹・東光院や、旧岡上村の里地里山を散策。心地よい秋風や脈々と受け継がれてきた地域の歴史を感じることができます。知っているようで知らないふるさと麻生区を再認識できるかもしれません。
散策の終盤では、希望者は柿もぎ体験ができます。ウオーキング感覚でご参加ください。


[INFORMATION]
第4回「旧岡上村」麻生歴史散歩
開催日時:2019年10月23日(水)13:15~16:30頃 ※荒天中止
内容:小田急線・鶴川駅北口に13:15に集合し、馬頭観音、東光院、国登録記念物 ・禅寺丸柿古木、岡上神社、営農団地、観光農園やまかげなどを巡る。16:30頃鶴川駅解散
定員:40人 ※定員を超えた場合は抽選
料金:500円(保険・資料代)
※柿もぎの代金は希望者のみ負担
申込み:往復ハガキ(1枚2人まで)に「旧片平村」・住所・氏名・年齢・電話番号を記入し下記へ送付、または麻生観光協会WEBサイト(http://asao-kankou.jp/)から「観光ガイド」をクリックし、必要事項を入力して送信
締切:2019年10月9日(水)必着

主催:麻生観光協会


【お申込み・お問合せ】
麻生区役所地域振興課
〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1-5-1
TEL:044-965-5113
URL:http://asao-kankou.jp/(麻生区観光協会・麻生観光ガイド)