CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

親子で楽しむ夏時間2019「カラフルパズル」 7/28(日) 川崎市アートセンターで開催

小さな子どもたちのためのダンスショー「カラフルパズル」。大人も一緒に笑顔になれます ©D. Matvejevas



0才から楽しめる海外劇団のダンスショー「カラフルパズル」が7月28日(日)、小田急線・新百合ヶ丘から徒歩3分の川崎市アートセンターで開催されます。とんで、まぜて、とりかえっこ、大人も一緒に笑顔になる小さな観客のためのカラフルパズルダンス。おすすめ年齢は0~3歳で、子どもたちの「シアターデビュー」にぴったりの作品です。この夏、親子で舞台観劇を体験してみませんか?

この世界は小さな子どもたちにどう見えているのでしょう? 丸いもの、とがっているもの、黄色いもの、青いもの、四角いもの、へこんだもの、やわらかいもの…。ニンジンやトマトのような野菜に見えるときもあれば、見たことのないキノコやくだもの、花に見えることもあるかもしれません。リトアニアからやってくる3人のダンサーが、カラフルでいろいろな形をコロコロ転がしたり、高く積んだり、パズルのように使って遊び、子どもたちの視覚を刺激します。
このダンスショーは、世界最大の舞台芸術演劇祭エジンバラ・フリンジ・フェスティバルで4つ星を獲得。リトアニア文化省の最優秀児童青少年演劇作品賞を受賞するなど、評価の高い作品です。

小さな子どもたちはさまざまな形や色に反応することで学んでいくということが、児童心理学者の研究により発見されています。ハイハイやお尻ジャンプができるくらいの赤ちゃんから、歩いたり走ったり、拍手ができるようになった1~2歳の子どもたちや、スキップやかくれんぼができる3歳の子どもたちまで、言葉が分からなくても楽しめるパフォーマンスです。観劇後は舞台で一緒にカラフルなピースを組み立てて遊びましょう。


 [INFORMATION]
親子で楽しむ夏時間2019「カラフルパズル」
開催日時:2019年7月28日(日) (1)10:30開演 (2)13:30開演
※開場は開演と同時刻
※2階ロビー集合、客席に入るとそのまま開演
※開演時間を過ぎて来場した場合は、演出の都合上、客席後方を案内する場合有
※客席内に靴を脱いで入る場合有
上演時間:約60分
会場:川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(小田急線・新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)
料金:大人2,500円、子ども(0歳~中学生)1,000円、親子ペア3,000円
※全席自由・税込
※親子ペアは、大人1人+子ども1人
チケット取扱い:電話 044-959-2255(9:00~19:30、土日祝・原則毎月第二月曜除く)、WEB(http://kawasaki-ac.jp/th/)、窓口(9:00~19:30、原則毎月第2月曜除く)

主催:川崎市アートセンター
協力:国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ
後援:川崎市教育委員会、NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり


【お問合せ】
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
TEL:044-955-0107
URL:http://kawasaki-ac.jp/