CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

「第34回 麻生音楽祭2019」6/22(土)開幕 「ファミリーコンサート」の申込みは6/11(火)まで

昨年の「ファミリーコンサート」の様子。クラシックや映画音楽など、子どもから大人まで楽しむことができます



麻生区を中心に活動するオーケストラや音楽グループ、音楽に親しむ小・中・高校の生徒たち、音楽を愛する地域住民の交流の場としてスタートした「麻生音楽祭」。34回目を迎える今年の音楽祭は、6月22日(土)のスクールコンサートを皮切りに、全6部門が開催されます。6月にはポピュラーミュージックショー(23日)、コーラスのつどい(30日)、7月には、かなでようあさおの響き(1日)、アンサンブルのつどい(13日)、ファミリーコンサート(14日)が開かれ、子どもからシニアまで世代を超えて楽しむことができます。

麻生市民館の大ホールで開催される「ファミリーコンサート」は、麻生区誕生とほぼ同時に結成された「麻生フィルハーモニー管弦楽団」によるコンサート。0歳から入場可能で、気軽に音楽と触れ合うことができます。今年のテーマは「わくわくドキドキ!!オーケストラで楽しむミュージカル音楽」。演奏曲目は麻生区のイメージソング「かがやいて麻生」、「オペラ座の怪人」、「サウンドオブミュージック」、「ライオンキング」、「ウエストサイドストーリー」、「パリのアメリカ人」など。オーケストラで見慣れない楽器の紹介コーナーもあり、聞きどころ見どころが満載です。入場は無料ですが、6月11日(火)までに申し込みが必要です。


[INFORMATION]
第34回 麻生音楽祭2019「ファミリーコンサート」
開催日時:2019年7月14日(日)14:30開演(14:00開場)
会場:麻生市民館 大ホール(小田急線・新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)
出演:田中健(指揮)、高野直子(司会)、麻生フィルハーモニー管弦楽団(演奏)
曲目:オペラ座の怪人、サウンドオブミュージック、ライオンキング、他
定員:850人 ※応募者多数の場合は抽選
料金:無料
申込み:往復ハガキに全員の氏名(1枚につき4人まで)・郵便番号・住所・電話番号・「ファミリーコンサート希望」と記入し、〒215-8570(住所不要)麻生区役所地域振興課内「麻生音楽祭実行委員会」事務局まで送付
※6月11日(火)必着

主催:麻生音楽祭実行委員会、川崎市麻生区役所
協賛:川崎市アートセンター、新百合ヶ丘エルミロード
後援:川崎市教育委員会、小田急バス株式会社、「音楽のまち・かわさき」推進協議会、かわさきFM(79.1MHz)、株式会社ジェイコムイースト町田・川崎局、NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり


【お申込み・お問合せ】
麻生音楽祭実行委員会(麻生区役所地域振興課内)
TEL:044-965-5370
FAX:044-965-5201
URL:http://www.city.kawasaki.jp/asao/page/0000086532.html