CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

パルTAMA主催 読響しんゆり名曲コンサート「熱狂のベートーヴェン」4/7(日)開催

読響しんゆり名曲コンサート

指揮:広上淳一(左)、ピアノ:反田恭平©andrea_monacello



川崎市麻生区に隣接する東京都多摩市にある複合文化施設、パルテノン多摩で完売が相次いだ「読響コンサート」。2019年度は昭和音楽大学との共催による「パルTAMA主催 読響しんゆり名曲コンサート」として、小田急線・新百合ヶ丘駅すぐにある昭和音楽大学で開催されることになりました。4月7日(日)は、指揮者の広上淳一、ピアニストの反田恭平が出演。「熱狂のベートーヴェン」と題し、読売日本交響楽団(以下、読響)と共に名曲を披露します。

大胆かつ情熱的な音楽作りで国内外の聴衆を魅了する名匠・広上淳一。ベルリン放送響やロイヤル・コンセルトヘボウ管など、世界的なオーケストラへ客演を重ね、読響とも度々共演している広上が、ベートーヴェンの人気曲、交響曲第7番を披露します。また、不朽の名作チャイコフスキーのピアノ協奏曲を奏でるのは、テレビ番組出演でも話題を呼び注目を浴びるピアニスト、反田恭平。両者が紡ぎ出すきらびやかな音色は、聴く人を魅了してくれるでしょう。

会場となる昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワは、日本でもトップクラスの水準を誇る設備と機能を持つ劇場です。国内ではめずらしい馬蹄形客席で、極上のオーケストラを堪能してください。

また8月28日(水)には、読響しんゆり名曲コンサート「情熱のチャイコフスキー」を開催予定。藤原歌劇団所属の花形ソプラノ廣田美穂、テノールの笛田博昭、今後の活躍に期待がかかる指揮者の太田弦が出演します。


[INFORMATION]
パルTAMA主催 読響しんゆり名曲コンサート「熱狂のベートーヴェン」
開催日時:2019年4月7日(日) 15:00開演(14:30開場)
会場:昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワ(小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩4分)
出演:広上淳一(指揮)、反田恭平(ピアノ)
曲目:ベートーヴェン:〈エグモント〉序曲、チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、ベートーヴェン:交響曲第7番
料金:一般4,800円、一般親子ペア5,800円、学生:2,000円、アテナ会員4,300円、アテナ会員親子ペア5,300円(全席指定・税込)
※未就学児入場不可
※都合により演奏曲目、出演者などが変更となる場合有

主催:公益財団法人多摩市文化振興財団、公益財団法人読売日本交響楽団、読売新聞社
共催:昭和音楽大学


【お申込み・お問合せ】
●チケットパルテノン
TEL:042-376-8181(10:00〜18:00、休館日・定休日を除く)
URL:http://www.parthenon.or.jp/
●読響チケットセンター
TEL:0570-00-4390 (10:00~18:00、年中無休 )
URL:http://yomikyo.pia.jp/
※親子ペア券は大人1人と小・中・高校生1人のペア。子ども2人目以降は1人につき1,000円。親子ペア券はインターネット予約不可
※アテナ会員、学生券、親子ペア券、車椅子席の取扱はチケットパルテノンのみ
※学生券での入場は公演当日、学生証を提示する場合有
※公演当日は席の指定不可。座席指定を希望する場合は前日までに購入