CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

秋の農地や里山が舞台の美術展 「黒川里山アートプロジェクト」11月に開催

昨年の「サトヤマアートサンポ 2017」出品作品



秋も深まる11月、自然豊かな里山風景が残る黒川地域で、2つのアートイベント「サトヤマアートサンポ 2018」と「緑と道の美術展 in 黒川 2018」が開催されます。里山の風景を眺めながら、いつもとちょっと違う黒川と出合える里山散策をお楽しみください。

「サトヤマアートサンポ」は、川崎市麻生区黒川の稲刈りを終えた田んぼや、竹が茂る緑地を利用して開催。和光大学表現学部芸術学科の学生たちが、地元農家や明治大学黒川農場と連携して制作したアート作品を展示します。2015年に始まり4回目となる今年は、自然と人工物の対比や、黒川の豊かな自然環境や歴史に焦点を当てた、若者らしい着想に満ちた作品を鑑賞することができます。
また、黒川緑地管理協議会とアトリエIZUMIが主催する「緑と道の美術展 in 黒川」では、重厚感のある石・温かみを感じる木・金属など、さまざまな素材を生かした全21作品が並びます。今年は、アトリエIZUMI以外のアーティストも参加し、豊かな自然風景にアートで彩りを添えます。

これらのイベントをさらに楽しむ方法としては、作品解説付きのアート散策ツアーがおすすめです。「サトヤマアートサンポ2018ツアー」は11月10日(土)に開催。ガイドと共にサトヤマアートを鑑賞しながら、明治大学収穫祭の会場を目指すお散歩ツアーです。また、「緑と道の美術展 in 黒川 2018 作家とめぐる散策ツアー」も11月11日(日)に行われます。小田急線・はるひ野駅南口を出発地し、里山の風景を楽しみながら作家本人と作品を観て回ります。いずれも当日先着30人まで。


[INFORMATION]
黒川里山アートプロジェクト
●サトヤマアートサンポ 2018
開催期間:2018年11月9日(金)~11月18日(日)
会場:小田急多摩線・黒川駅南口~セレサモス~明治大学黒川農場周辺(片道約30分)
※入場無料
主催:地域活性化検討専門部会(明治大学・川崎市黒川地域連携協議会)・和光大学
後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり
《作品解説付き!アートサンポ 2018ツアー》
開催日時:2018年11月10日(土)10:00~11:30 小田急多摩線・黒川駅南口で9:30より受付
定員:先着30人
料金:無料

内容:和光大学表現学部教員と学生スタッフの作品解説を聞きながら、明治大学収穫祭会場を目指すお散歩ツアー

●緑と道の美術展 in 黒川 2018
開催期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金) 
会場:小田急線・はるひ野駅南口~黒川海道緑地~セレサモス~小田急線・黒川駅南口
※入場無料
主催:黒川緑地管理協議会・アトリエIZUMI
後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり川崎・麻生観光協会
協力:川崎市・明治大学・川崎市黒川地域連携協議会
《作品解説付きアート散策ツアー》
開催日時:2018年11月11日(日)12:30~ 小田急線・はるひ野駅南口で11:50より受付
内容:出品作家たちと共に展示ルートを巡り、作家本人による作品解説を行う散策ツアー
定員:先着30人
料金:無料


【お問合せ】
●サトヤマアートサンポ 2018
川崎市麻生区役所まちづくり推進部企画課
TEL:044-965-5112(受付時間 平日9:00~17:00)
《作品についてのお問い合わせ》
和光大学表現学部芸術学科
TEL:044-988-1431
URL:http://www.wako.ac.jp/art/satoyama/

●緑と道の美術展 in 黒川 2018
アトリエIZUMI
MAIL: atelier.izumi.1997@gmail.com
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/ais-port