CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

特産品の禅寺丸柿をPRする「第22回禅寺丸柿まつり」10/13日(土)に開催

禅寺丸柿まつり

「禅寺丸柿まつり」では例年、特設ステージで歌や踊りが披露され盛り上がりを見せます



今年で第22回となる「禅寺丸柿まつり」が10月13日(土)、小田急線・柿生駅南口広場で開かれます。このまつりは、江戸時代の市場では「柿の品種の王様」とも言われ、地域の特産品である「禅寺丸柿」をまつりのモチーフとして掲げ、収穫の時期に合わせて毎年開催されています。

まつりでは、種飛ばし大会、皮むき大会といった柿にまつわるイベントのほか、地元商店主催の抽選会やステージパフォーマンスが行われ、大いに盛り上がります。また、手に入りにくくなった希少な禅寺丸柿を求め、即売会には遠方からもたくさんの人が訪れます。
今年のステージ出演は、川崎市消防音楽隊、コーラスダンスグループ「bless4(ブレスフォー)」、キッズダンスなどが予定されています。味覚の秋にふさわしい行事に参加し、古来の日本に思いをはせてみてはいかがでしょうか。


[INFORMATION]
第21回禅寺丸柿まつり
開催日時:2018年10月13日(土)10:00〜15:00
※小雨実施・雨天中止
会場:柿生駅南口広場(小田急線・柿生駅南口すぐ)
主催:柿生中央商店会
共催:川崎商工会議所


【お問合せ】
赤本(株式会社あかもと本舗内)
TEL:044-951-0843