「つどい」「つながり」「めくるめく」みんなが輝くしんゆりへ

ホーム地域ニュース無印良品が紙ハンガーのリサイクルを10/11から開始

無印良品が紙ハンガーのリサイクルを10/11から開始

無印良品
新百合丘オーパにも「無印良品」を出店する良品計画が、資源の循環・廃棄物の削減を目指し、商品に使用している紙ハンガーを店頭で回収してリサイクルする取り組みを10月11日から開始しました。
 
これは「2030年 包材・資材の脱プラスチック100%」の取り組みの一環で、2019年からプラスチック製だった陳列用ハンガーやフックを再生紙に順次切り替えてきた活動においてさらに一歩踏み込む形となるようです。
紙製のハンガーやフックはレジや店内に設置する回収BOXで回収後、工場で溶解して紙に再生したのち加工し、同社の一部商品の紙ハンガーに活用。これまでご家庭でごみとなっていた資源の循環が図られます。
 
提供する商品、サービス、活動を通じて、資源循環型・自然共生型の社会、持続可能な社会の実現に貢献することを目指している同社の、こうした脱プラスチックをはじめとしたサステナブルな活動にエールを送りたいですね。
 
 
[INFORMATION]
無印良品 新百合丘オーパ
営業時間:10:00~21:00
住所:川崎市麻生区上麻生1丁目1−1 新百合丘オーパ 3階
TEL:044-959-1225
URL:https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/045748

新百合フェスティバル・マルシェ

Latest Posts