「つどい」「つながり」「めくるめく」みんなが輝くしんゆりへ

ホーム地域ニュース蔵邸ワイナリー「麻生区区制40周年記念スパークリングワイン」を麻生区へ寄贈

蔵邸ワイナリー「麻生区区制40周年記念スパークリングワイン」を麻生区へ寄贈

麻生区区制40周年記念の寄贈スパークリングワイン
麻生区区制40周年を記念して、麻生区岡上の蔵邸ワイナリーが麻生区へ「麻生区区制40周年記念スパークリングワイン」を寄贈しました。
 
このワインは麻生区区制40周年記念冠事業として、ぶどう栽培から1年半をかけて記念式典の乾杯用に造られたものですが、式典では新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からアルコールでの乾杯は無しに。そのため、式典当日はホワイエでの展示のみとなりました。
 
同ワイナリーが「これからの麻生区の未来にも自然が残りますように」という想いを込めて造った記念のスパークリングワイン。これまでの歴史とこれからの輝かしい未来とが詰まった、至極の一本と言えますね。
 
 
[INFORMATION]
蔵邸ワイナリー(株式会社カルナエスト)
川崎市麻生区岡上2-14-2 蔵邸
URL:http://carnaest.jp/

新百合フェスティバル・マルシェ

Latest Posts