ACTIVITY REPORT
活動報告

季刊誌「しんゆり人」2019年秋号を発行いたしました

しんゆり人 2019年秋号

8月20日、新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの情報発信活動の一環として、季刊誌「しんゆり人」2019年秋号を発行いたしました。


【今号のラインナップ】

《特集》KAWASAKIしんゆり映画祭
「KAWASAKI しんゆり映画祭」は1995年に川崎市の「芸術のまち構想」の一環として始まり、今年25周年を迎えます。「市民(みんな)がつくる映画のおまつり」として、これまで多くの市民・企業・映画 関係者などが関わって情熱を注ぎ、映画ファンのみならず、世代をも超えて誰もが楽しめる活動に発展してきました。新百合ヶ丘の芸術文化の財産とも言えるこの映画祭に、改めて注目します。

《食を愉しむ》ウィーン菓子工房 リリエンベルグ(新百合ヶ丘)

《しんゆりほっとSPOT》陶器ギャラリー・隠れ家和菜 たまり(百合ヶ丘)

《歴史探訪》汁守神社(黒川)

《注目企業レポート》株式会社ロボット科学教育(新百合ヶ丘)

《小田急沿線 日帰りの旅》大山

《しんゆりの履歴書》第4章「南口デッキはアート作品だ」

《SHINYURI PEOPLE》中村 ふみよさん(ふらっと新百合ヶ丘 代表 ほか)

この他にもしんゆりエリアの情報が満載のフリーマガジンとなっています。ぜひお手に取ってご覧ください。


「しんゆり人」概要はこちら

「しんゆり人」2019年秋号 eBook(電子版)はこちら