OPEN MEETING
オープンミーティング

第1回「福祉の今を知る 〜超高齢地域の今とこれから〜」4/14(水)開催




麻生区は全国の平均寿命で男女ともに常に5位以内にランキングしているのをご存じでしょうか。
子育て世代の流入も増加し続けているものの、高齢域において「いつか来るその日」とは突然やってくるとも限らず、介護・リハビリなどの日々を送る方も少なからずいらっしゃいます。

今回ご講演いただく山上剛史氏が代表を務める「株式会社SOERUTE」では、腕や足に装着するウェアラブル端末を用いた最先端のトレーニングやレクリエーションの介護予防プログラムを導入し、川崎市、横浜市、東京都稲城市、町田市及びその周辺に住む人々の介護・看護・リハビリ等のニーズに応えています。

福祉・介護の現状やこれからについて、分かりやすくお話をいただきます。
皆様もぜひ、新百合ヶ丘エリアの福祉・介護のこれからについて一緒に考えてみませんか?


[INFORMATION]
開催日時:2021年4月14日(水)18:00~19:30
会  場:しんゆり交流空間リリオス(会場)、オンライン(Zoom)
講  師:株式会社SOERUTE 代表取締役 山上剛史氏
定  員:会場15名程度
参 加 費:コンソーシアム会員 500円、一般 1,000円

お申込みはこちらから


【お問合せ】
新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム事務局

お問合せはこちらから