CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

「第25回KAWASAKIしんゆり映画祭2019」10/27(日) 開幕

しんゆり映画祭

『バジュランギおじさんと、小さな迷子』© Eros international all rights reserved. © SKF all rights reserved.



新百合ヶ丘の秋の風物詩「KAWASAKIしんゆり映画祭」が、10/27(日)・29(火)〜11/4(月・祝)までの8日間、川崎市アートセンター アルテリオ映像館・アルテリオ小劇場で開催されます。

「KAWASAKIしんゆり映画祭」は、川崎市の「芸術のまち構想」の一環として1995年にスタート。地域住民や企業の支援のもと、市民スタッフが企画・運営の中心を担い、行政がバックアップするスタイルで、映画祭として発展してきました。25回目を迎える今年のキャッチフレーズは「Across the border〜のり越える想い〜」。価値観や社会、人生が転換していく物語にフォーカスして選ばれた全35作品は「役者・井浦 新の軌跡」「ひろがる つなげる つたえる」「しんゆりこどもシネマ」など、13のテーマに分けて上映されます。監督や出演俳優を招いたトークイベントをはじめ、ジュニア映画制作ワークショップ発表会、副音声イヤホンガイドや日本語字幕付き、保育付きのバリアフリー上映など、しんゆり映画祭ならではの多彩な企画が盛りだくさん。老若男女、世代を問わず楽しめる充実のラインナップです。

また、会場には地域のお店の協力で、11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)に「シネマウマカフェ」がオープン。コーヒーやスイーツ、アジアンフードを味わうことができます。市民による市民のための映画のお祭り「KAWASAKIしんゆり映画祭2019」。映画に詳しい人もそうでない人も、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。お気に入りの一本が見つかるはずです。

《映画祭のみどころ》
★…イベント予定 [副]…副音声イヤホンガイド付上映 [字]…日本語字幕付上映 [保]…保育付上映

※下記上映予定の中で、一部上映中止やスケジュール変更となった作品があります。詳細はKAWASAKIしんゆり映画祭 公式WEBサイト(http://www.main.siff.jp/)または公式Facebookページ(@kawasakiShinyuriFilmFestival)、公式Twitter(@k_siff)をご覧ください。

●役者・井浦 新の軌跡
映画デビューから20年。アグレッシブに映画界を走り続ける役者・井浦 新の熱い魂を体感してください。
『止められるか、俺たちを』11月1日(金)16:00★、11月4日(月・休)17:00★
『赤い雪 Red Snow』10月30日(水)19:00、11月2日(土)14:00★
『11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち』10月31日(木)18:40、11月2日(土)17:00
『ワンダフルライフ』10月29日(火)19:00、11月3日(日・祝)19:10

●ひろがる つなげる つたえる
ひとからひとへ、大切なことは世代や世界を超えて広がる。静かに確かな枝をつなげる。小さな声で大きな思いを伝える。
『よあけの焚き火』10月27日(日)19:00★、11月1日(金)13:50
『ある精肉店のはなし』10月30日(水)13:50[字]★、11月3日(日・祝)12:40[字]★
『洗骨』10月30日(水)11:00[副][保]、11月2日(土)17:30[副]
『沈没家族 劇場版』10月30日(水)10:30[保]★、11月2日(土)13:30★

●アメリカの”NOW”, アメリカの”WHY?”
『記者たち〜衝撃と畏怖(いふ)の真実』10月27日(日)16:00★、10月31日(木)15:30
『バイス』10月29日(火)15:00、11月3日(日・祝)19:00
『華氏119』10月31日(木)19:00、11月4日(月・休)10:00

●インドのおじさんが教えてくれたこと
『バジュランギおじさんと、小さな迷子』10月31日(木)12:00、11月1日(金)10:00、11月4日(月・休)13:30
『バッドマン 5億人の女性を救った男』11月1日(金)13:10、11月4日(月・休)13:40

●しんゆりこどもシネマ
こどもが楽しめて、大人が見るとさらに面白い。そんな名作映画を厳選しました。親子で楽しんでほしいという思いから、大人1人とこども1人のお得なペア券も用意。上映前には和太鼓演奏、上映後にはお菓子のプレゼントも。
『若おかみは小学生!』10月27日(日)10:00★、10月30日(水)16:30

●柳下美恵のピアノ de シネマ in しんゆり
『掟によって』11月3日(日・祝)16:50★

●映画の魅力を伝えたい人々! in しんゆりヒル
『サッドヒルを掘り返せ』10月29日(火)15:30、11月2日(土)10:30★

●「身近な人がマジコワい」特集
『ゲット・アウト』10月31日(木)13:00、11月3日(日・祝)10:00
『ヘレディタリー/継承』10月31日(木)15:40★、11月3日(日・祝)12:30★

●あれも青春! これも青春?
『天然☆生活』10月30日(水)14:00、11月4日(月・休)17:10★
『あいが、 そいで、 こい』11月1日(金)19:00、11月3日(日・祝)15:30★

●佐藤忠男さんと振り返るアジア映画 in しんゆり
『冬冬(トントン)の夏休み』11月1日(金)16:20、11月4日(月・休)10:30★
『ブンミおじさんの森』10月29日(火)12:00、11月2日(土)10:00★

●聞く・話す・考える 〜ヒントときっかけ〜
『おクジラさま ふたつの正義の物語』10月29日(火)13:00、11月3日(日・祝)10:10

●ジュニア映画制作ワークショップ2019発表会
『わが家のすったもんだ』他短編全7本 10月27日(日)13:40 ※無料上映

●ジュニア映画制作ワークショップ20周年セレクション上映
『ドジ』『ムッツマン』他全5本 10月29日(火)18:00 ※無料上映

『止められるか、俺たちを』 © 2018 若松プロダクション


『若おかみは小学生!』 ©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会


『おクジラさま ふたつの正義の物語』 ©「おクジラさま」プロジェクトチーム



《映画祭会場でオープン!シネマウマカフェ》
地域のお店が期間限定のカフェをオープン
●NARUTO Cofee & Roasters
コーヒーのある心豊かな毎日
開催日:11月2日(土)、3日(日)

●日本酒と豆皿料理 醸
狛江の日本酒Bar
開催日:11月3日(日)

●Cafe & Dining Bar MVIRINGO
読売ランド前のアジアンカフェレストラン
開催日:11月4日(月・祝)


[INFORMATION]
第25回KAWASAKIしんゆり映画祭
開催期間:2019年10月27日(日)・29日(火)〜11月4日(月・祝)
会場:川崎アートセンター アルテリオ映像館・アルテリオ小劇場(麻生区万福寺6-7-1、小田急線・新百合ヶ丘駅北口3分)
料金:前売券 1,100円、当日券 一般・シニア 1,400円、学生・障がい者とその付添い1人まで 1,100円
※税込 ※無料上映作品や特別料金のプログラム有
取扱い:川崎市アートセンター 2F受付(前売券・当日券)10月6日(日)〜11月4日(月・休)9:00〜19:00
※映画祭期間中は9:30〜 ※前売券は上映日前日まで販売 ※10月15日(火)休館
※セブンチケット(http://www.7ticket.jp/)でも前売券取扱い有
※バリアフリー上映をご利用の方は予約が必要。予約方法のお問い合わせは、映画祭事務局へ

主催:NPO法人KAWASAKIアーツ
共催:川崎市、川崎市アートセンター(川崎市文化財団グループ)、川崎市教育委員会、日本映画大学、(一財)川崎新都心街づくり財団、昭和音楽大学


【お問合せ】
NPO法人KAWASAKIアーツ・映画祭事務局
TEL:044-953-7652
FAX:044-953-7685
MAIL:cinema-uma@siff.jp
URL:http://www.main.siff.jp/
Facebook:@kawasakiShinyuriFilmFestival
Twitter:@k_siff