CHARMS OF SHINYURI
しんゆりの魅力

250本のソメイヨシノが咲き誇る「麻生川桜まつり」3/30(土)に開催

麻生川沿いの桜並木



小田急線・新百合ヶ丘駅から徒歩5分、古沢交差点付近から小田急線・柿生駅の間を流れる麻生川沿いには、1.3kmに渡って約250本の桜並木が続いています。トンネルのように麻生川を覆うその景観の美しさは「ふるさと麻生八景」にも選出されるほど。麻生区屈指のお花見スポットとして知られており、毎年多くの花見客が区内外から訪れます。

「麻生川桜まつり」は桜が美しい時期を選び、毎年開催。今年も3月30日(土)に、麻生川沿いにあるJAセレサ川崎パーシモン駐車場で開催されます。柿生音頭、よさこいソーラン、お囃子といったパフォーマンスが披露され、飲食の屋台も並びます。

また、3月24日(日)から4月7日(日)にかけては、日没後に桜並木のライトアップを予定。日中とはまた雰囲気の異なる夜桜が楽しめます。

春の楽しいひと時を過ごしに、麻生川へ出かけませんか?


[INFORMATION]
●麻生川桜まつり
開催日時:2019年3月30日(土) 12:30~15:30 ※雨天翌日
会場:JAセレサパーシモン駐車場(川崎市麻生区片平2-30-15、小田急線・柿生駅より徒歩4分)

●麻生川桜並木ライトアップ
期間:2019年3月24日(日)〜4月7日(日) 日没頃〜21:00
※開花状況により変更の可能性有


【お問合せ】
麻生観光協会
TEL:044-965-5113
URL:http://asao-kankou.jp/?p=7212